主な実績(不良債権処理と担保価値の向上策) 

某温泉旅館様は創業以来永年に渡る悩みがありました。

 公道から旅館への通路が借地で、所有者から譲受できずに、袋地であるが故、自社所有地の担保価値が実情とかけ離れていました。

 某サービサー様から、この借地の所有者が旅館を廃業し、担保物件を競売にかけるとの情報が、当社に入りました。

 当社としては、顧問先の担保価値の向上と、通路が第三者に渡ることで、トラブルになることを避けなければいけないという使命感になりました。

 通路と隣接する土地が、広大な同一地番で、分筆の必要もあり、任意売却する作業になりました。

 分筆作業には、近隣の所有者から境界画定の際に、実印を頂くわけですが、以前から近隣トラブルがある土地ですので、容易にはいきません。

 そこで、取引金融機関、弁護士、測量会社、司法書士、当社でチームを作り、任意売却での袋地売買を遂行しました。

 サービサーや信用保証協会など担保権者、税金滞納で差し押さえをしてきた公共団体や税務署などと、誠意をもって交渉し、更には顧客に変わり、このチームが近隣地主との折衝などを行いました。
 約半年という月日でしたが、無事に成功し、敷地問題は解決し、担保価値の向上が図られ、現在も良好に金融機関と取引し、地域一番の繁盛旅館として、活躍されています。

※コメント

  • 親子3代にわたる永年の悩みが解決でき、安定した経営を行えることが出来ました。当社は法的なリスク回避に向けたノウハウもございます。


後継者の方へスムーズな形でのバトンタッチをしませんか?

INDEX
旅館ホテルビジネスの投資チャンス
代表者ごあいさつ
丸京の特徴
スピーディーな旅館買取購入
よくある質問
主な実績(旅館ホテルの査定・調査)
主な実績(旅館ホテル売却のお手伝い)
主な実績(旅館ホテル購入のお手伝い)
主な実績(不良債権処理と担保価値の向上策)
お取引やご依頼をお断りするケース